ブログもパソコンも超初心者の俺が、ブログ開設1ヶ月でGoogleアドセンスの審査に合格した方法

どーも花とーちゃんです。

ついにやりました!!

2回目の申請でGoogleアドセンスの審査を合格いたしました!!

”Googleアドセンスの審査は厳しい”と有名だったので、「記事数も多くもないし、文章力もまだまだだし無理かな~」ってな感じだったので、まさか審査に合格するとは思ってもいませんでした。

今回は、このブログが”Googleアドセンス”の審査を合格するためにしたことをまとめてみました。

その前にGoogleアドセンスってなに?

「Googleアドセンス」とは、自分のWEBサイトに広告を掲載することで収益を得ることができる、Googleが提供するサイト運営者向け広告配信サービスです。

「Googleアドセンス」の特徴としてサイトの内容に適した広告をGoogleの方で自動的に表示してくれて、サイトの訪問者が広告をクリックすることで広告の報酬=収益が発生するという事です。

「Googleアドセンスの申請に合格する」っていうのは、私もそうですがブログを始めたばかりの方たちの第一目標と言っても過言ではありませんね。

Googleアドセンスに最初に申請した時の状況は?

私が最初にGoogleアドセンスに申請した時のブログの状況はこんな感じでした。

・2019年2月3日 ブログ開始

・2019年2月12日 Googleアドセンス 初申請

ブログの状況
記事数・・・10記事
投稿内容・・・自己紹介1、野球関連9
ASP・・・もしもアフィリエイト、バリューコマース、A8.net、Live!Ads広告あり
プロフィール作成済み
お問い合わせページの作成済み
ワードプレス無料テーマ(ライオンブログ)にてカスタマイズ

初申請時の状況はこんな感じでした。

ちなみに、プライバシーページは作成していません。

24日後(2019年3月8日)に審査結果が‥

Google AdSenseからのメール

見事に審査落ち(´;ω;`)

しかし翌日、Googleアドセンスからこんなメールが・・・

このメールとともに、こんなお言葉も・・・

「お客様が最近審査に送信されたサイトは、AdSense広告の掲載に向けた準備が整っていなかったようです。」

さらに・・・

「ご安心ください。審査はいつでもリクエストしていただけます。」

何かGoogle優しいやん!!

しかも”ヒント”として

「サイトのHTMLにアクティベーションコードを追加する際には、有益なオリジナルコンテンツが十分に含まれたページに追加するようにしてください。コードを追加するページは多いほどよいでしょう。」

う~ん、あまり意味は分からなかったのですが、とりあえずもう一度自分のブログ記事をすべて見直してみました。

ブログ記事を見直して問題点はあった?

すべてのブログ記事を見直して気付いたことが

・アイキャッチ画像にネットから適当に拾ってきた画像を張っていた

・雑誌紹介の記事で雑誌の中身の写真を多数載せていた

この2点が気になりすぐさま、アイキャッチ画像は商用利用OKのサイトからの画像へ切り替え、雑誌の中身の載っている記事は削除をしました。

このほかにやったことは無いの?

実は、最初の審査から不合格のメールが来るまでの間にやってたことがあります。

それは・・・

・文字数1200から3000文字ある記事を10記事執筆追加!!

とにかく、手を止めることはしたくなかったので記事を書き続け、ブログの更新はするようにしていました。

2019年3月10日PM11:00ごろ再度申請…
13時間後ついに!!

再度申請し13時間後ついに!!

つ、つ、ついに!!きたーーー!!

Googleのお姉さんがほほ笑んでくれました!!

ついに審査合格しました!!

Googleアドセンスの審査に合格して思う事

1回目に審査落ちした時は、何も考えずひたすら記事を書いていただけだったので、やったらダメなこと(ネットの画像を適当に拾って使う事、著作権の事など)など気にせず書いてた部分もありました。

しかし審査落ちしたことで記事を見直すことができ、そのことでやったらダメなことに気付くことができ大変勉強になりました。

Googleアドセンスの審査に合格するコツは「人としてやったらダメなことはやったらダメ、そして積極的に記事を書くこと」かなってブログ初心者ながら思います。

まとめ

Googleアドセンスの審査に合格したことでやっとブロガーとしてのスタートラインに立てた気がします。

これからも皆さんが”楽しめたり、ためになったり”するようなブログ記事が書けるように日々努力していきたいと思います。

それでは今日はこんな感じで(^^)/