【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド一挙大公開!!12選【口コミ・レビュー】

どーも、1年間のうち半年はサンダルを履いてるサンダル男の花とーちゃんです。

このブログではサンダルブランド「SHAKA」を数多く取り上げてきましたが、

「ほかにもいいサンダル沢山あるだろ!!」

という声が聞こえてきそうなので、今回は様々なブランドで展開されている今年履いて欲しい素晴らしいサンダルたちを紹介していきます。

・今年の夏に履くサンダルが決まってないよ。
・女の子受けしそうなカッコいいサンダルないかな?
・カッコいいのはもちろん、機能性が高いサンダルないかな?
花とーちゃん
夏が近づいてきたことだし、早く相棒を見つけたいよね。

ということで今回は、「【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド一挙大公開!!12選【口コミ・レビュー】」について書いていきます。

お得情報もあるので最後までお付き合いよろしくお願いします。

それではスタート!!

目次

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド①:SHAKA(シャカ)

花とーちゃんブログ一押しの【SHAKA】

花とーちゃんが愛用していることで、このブログでも再三紹介をしているブランドですね。

南アフリカ発のサンダルブランドで2000年代初頭に一旦ブランドが無くなってしまいましたが、十数年の時を経て2013年に見事復活しました。

発色の良いウェビングテープが印象的ですね。

【SHAKA】この夏履きたいメンズモデル① CHILL OUT(チルアウト)

花とーちゃんが3年間愛用して、すっかり虜になってしまった【CHILL OUT】

脱ぎ履ぎが楽ちんなスライドタイプながらしっかりとした厚めのソールになっていて、足場が悪い場所でも安心して履くことが出来るモデルです。

購入当初はソールが固めな印象でしたが、履けば履くほど足に馴染んできて長時間履いても疲れにくい履き心地になっています。

購入レビュー↓↓

【サンダル】SHAKA CHILL OUT 購入レビュー【メンズ】

【おすすめサンダル・シャカ】SHAKA CHILL OUT を3年履いてみた感想【レビュー・使用感】

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・底がしっかりしているので滑らないし足も疲れません。

・メチャクチャ履きやすいです、クッション性もさることながら、肌に優しいので、靴擦れの心配無し。靴下履きの予定でしたが、裸足で大丈夫でした。お薦めの一足です。

【SHAKA】この夏履きたいメンズモデル② NEO BUNGY (ネオバンジー)

【SHAKA】を代表するモデルの【NEO BUNGY】です。

ストラップで足首をホールドする方サンダルですが、ストラップの裏側に使われている”ネオプレーン素材”はとても肌触りが良いので足が擦れるのを防いでくれます。

ソールの重みがちょっと気になりますが、フィット感がとても良いので歩きやすさは抜群です。

さすが【SHAKA】の中でも1,2を争う履き心地と言われているモデルですよね。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・子供に、くるぶし部分にあるパーツが痛いスポサンがあるので、
そこにクッションが入ってるサンダルがいいよ と教えられシャカを選びました。
黒白のツートンもカッコよくガンガン履けそうです。

・親指のはみ出さない大きさで触るの柔らかさも気持ち良く、またバンドも全然ストレス感じません。
履き方に慣れれば文句なしかな。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド②:Teva(テバ)

機能性が高いスポーツサンダル多く輩出している【Teva】

ここ最近は本当に街中や公園で【Teva】履いている人をよく見掛けるようになりましたねぇ。

実は約20年前、とある野球メーカーの営業の方から、

「Tevaって言うサンダルも取り扱っているけど試してみないか?」

という感じで紹介してもらったのですが、当時は履いてる人もあまりいなくて、

「あ~、今回はやめときます」

ってな感じで断っていたんですよ。

花とーちゃん
ここまでブレイクしてしまうとは恐れ入りました。

【Teva】この夏履きたいメンズモデル① HURRICANE XLT2(ハリケーンXLT2)

【Teva】を代表するモデルの【HURRICANE XLT2】

このサンダルは足へのフィット感が本当によく、足を入れた瞬間に感動しますね

ソールにはトレッキング用が採用されているので耐久性が高く、山や海で駆け回ってもソールの擦り減りを抑えられているのもポイントが高いです。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・いつも履いているスニーカーより少し大きめの作りのようで、ワンサイズ下げて購入しました。
ストラップが細いので靴擦れが心配でしたが、全く痛くなく、アキレス腱に当たる部分はさらにふわふわのパットが入っていたので痛くなかったです。
底がゴム製なので雨の日にも履きやすいです。

・ニューバランスは27cmを履きますが、やや大きめとの口コミを参考に26cmを買ったところジャストフィットでした。
5000円台でこのクオリティであれば、きっと買って良かったと思うことでしょう。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド③:KEEN(キーン)

アメリカ・オレゴン州ポートランド発のフットウエアブランド【KEEN】

街履きとしても十分なファッション性と、アウトドアのシーンでも大活躍の機能性が人々を魅了しています。

個性的でカラフルなデザインのモデルが多いのが印象的なブランドですね。

【KEEN】この夏履きたいメンズモデル① UNEEK(ユニーク)

近年の【KEEN】ブームの立役者【UNEEK】

2本のコードで編み上げた、今までに見たことないでデザインで一気に大ブレイク。

花とーちゃん
伸縮性のあるコードで、一度履いたら病みつきになるモデルだよ。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・サンダルでもだらしなく見えないところが気に入っています。普段のサイズより0.5cm大きめを購入しましたが、素足でもフィット感があるので、ソックスで履くなら1cm大きめでも良かったかなぁと思います。

・デザインもさることながら履きやすさがピカイチ。

【KEEN】この夏履きたいメンズモデル② Shanti(シャンティ)

他にない個性的なデザインが目を引く【Shanti】

サンダル自体が軽量なのと、インソールもふんわり優しく足を包んでくれるのでストレスが全くありません。

スポーツ、仕事場、ちょっとしたお出かけにと高い汎用性で幅広い楽しみ方があるモデルですね。

created by Rinker
¥6,380 (2022/08/07 13:46:20時点 楽天市場調べ-詳細)

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・凄く履き心地も良く。デザインも素敵です、待ち望んだ商品だったので、売り出されて即買いしました

・ずっと履き続けています。ソールの硬さとフットベッドの柔らかさのバランスが好みです。つま先部分にスペースがあり、また、つま先が露出していないためアウトドアでも便利です。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド④:SALOMON(サロモン)

1947年の創業以来、フランスのアルプス地方で遊びを追求してきたブランド【SALOMON】

スキーやスノーボードなどのウインタースポーツで有名なブランドでしたが、現在はトレッキングシューズにも力を入れています。

花とーちゃんの職場に以前ボルダリングスクールのコーチをしていた同僚がいて、その同僚は今でも【SALOMON】のスニーカーを愛用中でその履き心地の虜だそうです。

花とーちゃん
今でも履いてるということは、よっぽど良いんだね。

【SALOMON】この夏履きたいメンズモデル① REELAX Break5.0(リラックス ブレイク5.0)

高機能なスポーツアイテムを輩出している【SALOMON】一押しのサンダル【REELAX Break5.0】

ビーチサンダル的に気軽に履けるトングサンダルながら、足全体を包み込むような感覚で筋肉にかかる力を低減させてくれる作りで、リカバリーサンダルとしても活躍が期待できます。

激しい運動の後に履けば、よりこのサンダルのすばらしさが分かりますね。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・こういうサンダルは、鼻緒が当たる親指と人差し指が痛くなったりしますが、これはそれがなく、快適です。
ホールド感もよく、水辺や岩場でも安定安心で歩けます。

・テレワーク時の室内履きとして買いました。履き心地はとても良いですがサイズが少し小さい(甲がキツイ)のでハーフサイズアップがおすすめ。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド⑤:OOFOS(ウーフォス)

2011年にアメリカ・マサチューセッツのコハセット発のリカバリーシューズブランド【OOFOS】

約4~5年前から注目を集め始めた”リカバリーサンダル”の先駆者的ブランドですね。

落ち着いたデザインがどんなコーデにも合わせやすく、ファッション的に見ても非常に魅力的なブランドです。

【OOFOS】この夏履きたいメンズモデル① OOriginal(ウーオリジナル)

リカバリーサンダルブランド【OOFOS】の代表格【OOriginal】

このサンダルは、何と言っても履き心地が今までのサンダルと違うことに驚愕しますね。

花とーちゃん
サンダルを履いた時に足の力が”ジュワー”っと吸収される感じは驚きだよ。

注意点としてソールが思った以上に柔らかい感じなので、「ソールが柔らかいのが苦手」という方は避けた方がいいでしょう。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・立ち仕事です 夏場の帰宅はこれ一択です 解放された感じが最高です
セレクトショップにも置いてありオシャレとしてもいい感じ…。

・履き心地は他のメーカーのリカバリーサンダルと違ってふわっふわです。
普段スニーカー26.5cmで色々調べて総合的に小さいサイズ意見が多く、履き慣れてくうちに良くなるという意見が決めてで26.0cmにしました。
しかし、締め付け具合、全長の見た目のシルエットから最終的に27.0cmに変更させて頂きましたが、快適です。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド⑥:SUICOKE(スイコック)

2006年にスタートした日本発のブランド【SUICOKE】

”本当に自分たちが欲しいモノ、所有したいモノだけを作っていく”というコンセプトもと作られているので、非常に高品質なサンダルが多く展開されています。

【SUICOKE】のサンダルは履き心地がいいのはもちろん、足が自然と一歩前に出る感覚が不思議とハマってしまいますね。

花とーちゃん
デザインも大人な雰囲気のモデルが多く、洗練されたデザインがオシャレ度を増してくれるブランドだよ。

【SUICOKE】この夏履きたいメンズモデル① MOTO-Cab(モトキャブ)

履き心地抜群のスライドサンダル【MOTO-Cab】

日本初のブランドらしく日本人の足型に合わせて設計されていて、履いた瞬間に足との一体感が感じられていい感じですね。

落ち着いた雰囲気があるので大人コーデにもカッコよく決まります。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・夏前から、気になっていたサンダルでした。
はきごこちが、とても良いです。
見た目よりも、とても軽いです。
購入して、大変満足しています。

・元々別の形を持っており、履きやすかったため形違いのサンダルを購入。靴擦れもなくとても履きやすいです。見た目もごっついためかなり気に入っています!今日から裸足生活です!

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド⑦:THE NORTH FACE(ノースフェイス)

みんな大好きアウトドアブランド【THE NORTH FACE】

大人気過ぎて、ダウンジャケットなどの人気アイテムが一時期なかなか手に入らない状態ほどの人気ぶりでしたね。

現在でも「Supreme」とのコラボモデルは即完売となるなど、まだまだその人気は健在です。

【THE NORTH FACE】この夏履きたいメンズモデル①  BASE CAMP STRAP SLIDE(ベースキャンプ ストラップスライド)

【THE NORTH FACE】からは二本のストラップが特徴的な【BASE CAMP STRAP SLIDE】を紹介。

気軽に履けるスライドサンダルながら随所に「THE NORTH FACE」らしいデザインが落とし込まれていて、非常にオシャレに作られています。

花とーちゃん
ブラックやホワイトもカッコいいけど、花とーちゃん的にはイエローかカモ柄がより「THE NORTH FACE」らしくて好きかも。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・やわらかく非常に履きやすいです。これからのシーズンに最適です。

・ベルトストラップにて多少のサイズ調整ができるようになっており、とても便利に感じました。
ビーサンよりも動きやすくクッション性もあるので近所への外出を中心に重宝しています。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド⑧:HI-TEC(ハイテック)

1974年に、スカッシュシューズをルーツとしてイギリスで誕生したブランド【HI-TEC】

高い機能性で海外では人気があったものの、日本ではシューズショップの安売りでよく見かけていたイメージがあります。

現在は「URBAN RESEARCH」などの人気セレクトショップでも見かけるようになり、今後大注目のブランドの一つです。

花とーちゃん
以前よりは人気出てきたけど、セールとなれば値引き幅が大きいから意外と狙い目なブランドだよ。

【HI-TEC】この夏履きたいメンズモデル① KAWAZ FLEX 2 (カワズ フレックス2)

自由自在に動き回ることが出来る「カエル」をモチーフに作られた【KAWAZ FLEX 2】

足を程よくホールドするバンドは強い締め付けも無く快適です。

ソールはしっかりとした作りでハードな使い方でも十分に対応できますが、重さがちょっとあるのでサンダルに軽さを求めたい方は避けた方がいいかもしれません。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・信じられない程の快適さです。new balanceのDじゃないと足が痛くて歩けなくなった自分にも合うスポーツサンダルが存在するなんて思いませんでした。足の裏がゲルで支えられてる様で、不思議な感覚です。自転車にも乗れました。夏に大活躍しますね。もう一足買いました。

・疲れたくない、テントの出入りに脱ぎ履きしやすいことを念頭に買ったのですが、サンダル自体が重くて長距離を歩くのは少々疲れてしまいます。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド⑨:MOONSTAR(ムーンスター)

福岡県久留米市で1873年に誕生した老舗シューズブランド【MOONSTAR】

【MOONSTAR】といえば小学生が履く上履きというイメージが強いですが、、長年培ってきた技術と経験で派手さは無いながらも”間違いない”シューズを輩出し続けています。

花とーちゃん
約35年前にお世話になっていました。

【MOONSTAR】この夏履きたいメンズモデル① 810s ALLPE(エイトテンス オルパ)

介護現場で使われるシューズをデイリーユースにした【810s ALLPE】

花とーちゃんが初めて【810s ALLPE】発見したのは家の近所のショッピングモールに入っている「ユナイテッドアローズ」でした。

デザインが渋くて カッコよく、すぐ試し履きしたのを覚えています。

口コミやレビューで「蒸れやすい」という声があったので、ソックスと合わせて履くことをお勧めします。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・安いけどダサいムーンスターはもう昔話!コスパ
、履き心地、デザイン性、文句無しのサンダルです。夏の足元はこれだけで良い、もう一足買います。

・足サイズ、26.5でMサイズ購入しました。Lだと少し大きい印象でした。幅も広めですがベルクロで調整出来ます。
履き心地は良く脱げる心配も無さそうです。余り見かけないデザインで非常に気にいりました。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド⑩:NIKE(ナイキ)

説明不要の世界ナンバー1スポーツブランド【NIKE】

昨今のスニーカーブームを牽引してきた【NIKE】ですが、サンダルも定番のものから個性的なものまで毎年何かしらリリースしていますね。

特に「UNION」や「STUSSY」などのコラボモデルは、販売すると即完売になるほど人気を誇っています。

花とーちゃん
花とーちゃんも未だにNIKEが大好きです。

【NIKE】この夏履きたいメンズモデル① AIR MAX90 SLIDE(エアマック90スライド)

【NIKE】の大人気モデル「AIR MAX90」をモチーフにした【AIR MAX90 SLIDE】

「AIR MAX90」と謳っているだけあって、全体の雰囲気はもちろんヒールの「AIR」がNIKEファンとしては是非手に入れたくなる代物ですね。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・少々硬めですがだんだん馴染んでくると思います!高級感や存在感があり、重宝しそうです。

・maxエア搭載のサンダルは初めての購入ですが、履いてみた感想は、硬すぎず柔らかすぎずで、クッショニングは申し分無しです。あとは長時間履いた時の足裏の汗がどうなるか?これまでのデシュートやテイヨなどのスポーツサンダルでは汗の問題は無かったですから、ナイキを信じたいです。

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド⑪:ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)

1946年に創設されたリゾートサンダルブランド【ISLAND SLIPPER】

他のブランドのサンダルは中国やアジアで作られたりしていますが、【ISLAND SLIPPER】デザインから製造まですべての工程をハワイで行っている数少ないサンダルブランドです。

花とーちゃん
定価が2万円近くするけど、実物を手に取ってみると革の質感や丁寧な作りが本当にいい味を出してて、つい欲しくなっちゃうんだよねぇ・・・

【ISLAND SLIPPER】この夏履きたいメンズモデル① ONLY ARK別注 PT203 Hawaiian Setta(オンリーアーク別注 PT203 ハワイアン セッタ)

関東を中心に17店舗展開する人気セレクトショップ「ARKnets」のエクスクルーシブライン「ONLY ARK」として別注したモデル【ONLY ARK別注 PT203 Hawaiian Setta】

従来の「PT203」とは異なり、鼻緒が雪駄のように厚くなっていて和の感じがカッコいいですね。

ブラックのカラーが渋くて、大人の男性に履いて欲しい一足です。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

※このモデルのレビュー投稿はまだありません。

まだまだ世間的には知られていないようなので、今のうちに手に入れて一歩先を行ってみましょう!!

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド⑫:Chaco(チャコ)

大トリを飾るのはシンプルながら、機能的かつ美しいデザインが人気の【Chaco】

様々なブランドともコラボをしており、人気の高さがうかがえますね。

足を専門とする整形外科医の力も借り、人間工学的な側面からも快適なデザインを追求し続けています。

花とーちゃん
「Chaco」もオシャレな人たちが履いているイメージがあるよ。

【Chaco】この夏履きたいメンズモデル① Z2 CLASSIC(ゼット2 クラシック)

【Chaco】の代表的モデル「Z1 CLASSIC」に、親指にループを付けた【Z2 CLASSIC】

「Z1 CLASSIC」よりも安定感が増した履き心地で、動きが激しいシーンでも安心して履けます。

無駄の無いカッコいいデザインが街履きとしても注目を集める一足です。

Amazon・楽天レビュー抜粋:

・自分用にサイズ11を購入しました。幅広・甲高(通常10Hもしくは11の靴)な
ため、サイズ選びを迷いましたが、11で問題ありませんでした。
ループを緩めたり締めたりで好みのフィット感が得られ、ソールもかなり
しっかりしていて履き心地はとても良いです。
ビーチサンダルやビルケンなどに慣れている方には、少し重く感じられるかも
しれませんが、問題ないと思います。
見た目もシンプルで、どんなボトムスとも合わせ易くとても気に入りました。

・普段は28.5cmで11サイズを注文でいい感じに余裕があるくらいです。
意外と重みがありますが外ではくと気にならないくらいなのかな?
今の季節に活躍できそうです!!

【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド一挙大公開!!12選【口コミ・レビュー】 まとめ・お得情報

本記事は「【2022 この夏履きたい】メンズサンダルブランド一挙大公開!!12選【口コミ・レビュー】」について書きました。

正直まだまだ紹介したいブランドやモデルがあって絞り込むのに苦労しましたねぇ・・・

各モデルともにオシャレでカッコいいし、機能性も高いし非常に満足度が高いサンダルばっかりですよね。

花とーちゃん
今年の相棒をこの中から選ぶぞ!!
花かーちゃん
え、ちょっと待ってよ!
2万円近くするモデルもあるし簡単に買おうとしないでよ!!
花とーちゃん
そ、そうだよね・・・

サンダルとは言え、やっぱりいいモノは値が張っちゃうんですよね。

しかし、待ってください!!

Amazonや楽天やヤフーショッピングで探せば、店舗やZOZOで買うより安く販売されている時が多々あります。

花とーちゃんも以前「CHILL OUT」をネットで購入したときは、定価9000円程のものが7000円程度で購入することが出来ました。

各サイトの大型セール期間中やポイントがいつもより多く還元される期間での購入となれば、さらにお得にお気に入りの一足を手に入れることが出来ますね。

各サイトで気になるサンダルを探す

気になったモデルの試し履きができる店舗でサイズの確認をする

試し履きでサイズを確認したら、各サイトで値段とポイント還元率を確認する。

購入条件が合えば購入!!

こんな感じで探せば、かなりの確率でお得に購入できるのでぜひ実践してみてください。

梅雨が終わればいよいよ夏本番です、お気に入りの一足で夏を思いっきり楽しんじゃいましょう!!

ということで今回は以上です(^^)/

広告