【大きいサイズ キャップ】patagonia:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット 購入レビュー【サイズ感】

どーも、年中キャップばかり被っているキャップマニアの花とーちゃんです。

アウトドアブランドpatagoniaから展開されている【トラッカー・ハット】シリーズのキャップをご存知ですか?

このキャップはサイズ感が素晴らしく、顔と頭が大きくてキャップ選びに苦労している方でもカッコよく被れる優れモノなんです。

実は花とーちゃんも顔と頭が大きくてキャップ選びにはいつも苦労しているんですが、このキャップに出会って被った瞬間「これだ!!」と一目ぼれしてしまいました。

花とーちゃん
花とーちゃんがが購入したのは【テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット】は、トラッカー・ハットシリーズでも人気のモデルでデザインもカッコよく即購入しちゃったよ。

patagonia のキャップは人気があり、購入を検討している方も多いと思います。

ということで今回は、

・顔と頭が大きいけど似合うキャップはないかな?

・patagoniaのキャップのサイズ感はどうなの?
・若い人しか似合わないんじゃないの?

こんな悩みや不安を持っている方に向けてpatagonia【テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット】の購入レビューを書いていきたいと思います。
これまで大きい顔と頭でキャップ選びに苦労してきた花とーちゃんが、今まで経験してきたキャップ選びの失敗しない方法も書いていくので、最後までお付き合いよろしくお願いします。
それではスタート!!

【大きいサイズ・キャップ】パタゴニア:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハットの外観

シンプルな6パネルのメッシュキャップです。

落ち着いた色合いに大きな円形のワッペンが特徴的で、世代問わず被ることが出来るデザインになっていますね。

フロントにはFly Fishingモチーフのロゴワッペンが張り付けられていています。

「patagonia」とシンプルに描かれているロゴワッペンを被っている方は良く見ていたので、一見patagoniaとは思えないロゴに目が釘付けになりました。

花とーちゃん
定番のpatagoniaだけど他と被らないデザインがカッコいいよね。

スナップバック横にはおなじみのpatagoniaロゴが控えめに張り付けられています。

このさりげない感じがカッコいいですね。

【大きいサイズ・キャップ】パタゴニア:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハットの外観 気になる点

外観で気になる点は特にありませんが、強いて言うなら、

「内側にある品質表示のタグが長い」

ということぐらいですかね。

タグが折れ曲がって被ったしまったときに、額キャップのからタグの一部が出てしまってた時がありました。

これはダサいですね・・・

花とーちゃん
一度変な形が付いたらなかなか治らないから、初めのうち気を付けて被ろうね。

【大きいサイズ・キャップ】パタゴニア:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハットのサイズ感/フィット感/重さ

頭自体が大きいので、キャップの調整具合はこんな感じです。

ちょっと髪が伸びれば穴2つで止めている時もあります。

花とーちゃん
だから買うのは大体スナップバックなんだよね。

正面から見た感じ、つばが大きいのでキャップと顔のバランスがいい感じになっていますね。

キャップの深さもちょうど良いので、大きい顔でも違和感なく被れます。

キャップ自体の形が非常に良いので、斜めの角度から見てもバランスがいいのが分かりますね。

フィット感は程良い感じで、狭くて額にキャップの線がつくことは今まで一度もありません。

花とーちゃん
重さは特別軽量というわけではなく、普通のメッシュキャップって言う感じの重さだよ。

【大きいサイズ・キャップ】パタゴニア:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハットのサイズ感/フィット感/重さ 気になる点

若干深めの作りなので、顔が小さい方はキャップと耳が当たってしまい違和感があるかもしれません。

重さもいたって普通のメッシュキャップと同様なので、重さ重視の方は避けた方がいいでしょう。

参考:重さ91g

【大きいサイズ・キャップ】パタゴニア:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハットのカラー展開

【テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット】のカラー展開はグレー、グリーン、ネイビーの3色

それぞれのカラーでフロントのデザインが異なっていて、雰囲気がまるで変わってきますね。

【大きいサイズ・キャップ】パタゴニア:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハットのカラー展開 気になる点

花とーちゃんが購入したグレーで気になるところは、

花とーちゃん
汗染みが目立ってしまうカラーじゃないの?

って言う心配があったのですが、かなり暑い日に子どもと長時間遊んでも汗染みが目立つことはありませんでした。

どうしても「汗染みを気にしたくない」

という方は色味が濃ゆいグレーかネイビーをおススメします。

※2022年7月現在、今回紹介したグレーはAmazonや楽天やYahooやショッピング、patagonia公式サイトで完売となっています。

【大きいサイズ・キャップ】キャップ選び失敗しない2つのポイント

patagonia【テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット】が顔と頭が大きい方でも違和感なくカッコよく被れるキャップだということは分かったと思います。

以前紹介した【NANGA TAKIBI’47】もおススメです↓↓

関連記事

どーも、年中キャップが手放せないキャップマニアの花とーちゃんです。 このブログではサンダルや時計などファッションに関する記事を書いてきましたが、今回は昨年から気になっていたキャップを手に入れたので購入レビューを書いていきたいと思います。 昨[…]

つぎは、頭と顔が大きくてもサイズ選びに失敗しない2つのポイントを紹介します。

【大きいサイズ・キャップ】キャップ選び失敗しないポイント① 程よい深さのあるキャップを選ぶ

ただでさえ顔と頭が多いのに深さがあるキャップを被ると、顔全体がさらに強調されバランスがとても悪くてかっこよくありません。

逆に深さが浅いキャップは頭に乗っている感があって、これも顔の大きさが強調されバランスが悪いです。

花とーちゃん
顔が大きくても顔の形によっては浅いキャップが似合っている方も見かけるけど、そういう被り方にもセンスが必要だからコーデが難しいよね。

深いキャップ↓↓

浅いキャップ↓↓

今回紹介したpatagonia【テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット】は上記2モデルの中間ぐらいの深さになっています。

この「程よい深さのキャップ」を選ぶことを意識して探してみましょう。

【大きいサイズ・キャップ】キャップ選び失敗しないポイント② つばが広めを選ぶ

つばが小さいと帽子から顔がはみ出ている感じになっちゃいますね。

花とーちゃん
しかも花とーちゃんの場合、ほほ骨が張り出しているのでさらにはみ出し感が強調されてしまうんだよ。

つばの大きさが顔の幅と同じか、ちょっと大きいぐらいのキャップを選ぶことで顔と頭が大きくてもバランスが取れたカッコイイ被り方ができます。

【大きいサイズ・キャップ】パタゴニア:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット 購入レビュー/まとめ お得情報

本記事は「【大きいサイズ キャップ】patagonia:テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット 購入レビュー【サイズ感】」について書きました。

patagoniaのトラッカー・ハットシリーズは本当にバランスが良く、カッコよく安心して被れるキャップですね。

シンプルな「patagonia」のロゴがついてるトラッカー・ハットは良く販売されているのは見掛けますが、今回紹介した【テイク・ア・スタンド・トラッカー・ハット】のようなモデルは一瞬で売り切れてしますので、見つけたら即買いすることをおススメします。

花とーちゃん
patagoniaのキャップをお得に手に入れる方法もあるんだよ。

pagoniaのキャップは人気のためセール品として値引きされていることがほぼ無いですが、お得に手に入れる方法として

・Amazonや楽天やYahooショッピングのポイントが普段より多くつくキャンペーン中に購入する。


・店舗一括でのセール期間中(全品○○%オフなど)に購入する。

・patagonia公式サイトのセールを狙って購入する。

patagoniaのキャップは本当に人気なのでお得に購入するタイミングが難しいですが、上記の期間でお気に入りがあれば即購入しましょう。

今年の夏はpatagoniaのキャップで思いっきり遊んじゃいましょう!!

ということで今回は以上です(^^)/

広告