【センバツ特集】花とーちゃん的注目高校紹介②

どーも花とーちゃんです。今回も3月23日から開幕する”第91回選抜高等学校野球大会”の私的注目高校を紹介していきたいと思います。

”センバツ”と言えばこの高校!!

今回の花とーちゃん的注目高校は・・・

中国地区代表 広島県 広陵高校(6年ぶり24回目

広陵と言えばセンバツと言っても過言ではなく優勝回数3回を誇ります。

特に私が記憶に残っているのが第63回大会(平成3年)での優勝です。

この大会は有力高校がひしめき合っていてどこが優勝するか全く読めなかったのでしたね。

まちがいなく当時小学生の花とーちゃんの頭の中には優勝候補として広陵高校はありませんでした。

しかし大会が始まると初戦三田学園を降雨引き分けの後、再試合を8-2で下し波に乗りました。春日部共栄、鹿児島実業、市川高校と前評判の高かった高校を次々と撃破し決勝では上田佳範投手(元日ハム)と強力打線擁する松商学園と対戦し6-5で勝利し2回目の栄冠を勝ち取りました。


そういえば、2年生投手の塩崎貴史投手がダウンタウンの浜チャン似でしたね。

今年の広陵高校はどーなの?

今年の広陵高校は最速148キロを誇る河野佳投手、左腕・石原勇輝投手など投手陣を中心に守りからリズムを作り攻撃につなげていく”広陵高校らしい”チームで十分優勝を狙えるチームなっていると思います。

花とーちゃん的注目選手は昨秋公式戦+練習試合の32試合で26盗塁を決めている馬場俊輔選手の俊足にも注目です。

まとめ

今回は中国地区代表 広島広陵高校を紹介しました。
伝統の力で目指せ優勝!がんばれ広陵高校!!

次回は東京代表国士舘高校を紹介します。