【鼻毛処理】鼻が痛かったのは鼻毛を指で「ブチブチ」抜いていたからだった!!

どーも花とーちゃんです。

私の鼻毛君たちはど~も元気が良くて、成長も早いし強いんですよね。

そんな時は鼻毛君たちを指で2~3本掴んで、

ブチッ!!ブチッ!!

と抜くわけです。

しかしある時なんだか鼻が腫れて痛い事が続き、「なんでだろう」と思い調べてみるとなんと、「鼻毛君は抜いちゃダメ」っていう事を知りました。

※かわいい感じで今回は「鼻毛君」と君付けで呼びたいと思います。

どんな時に鼻毛君を抜きたくなる?

鼻毛に指をかけるときはもちろん、鼻毛が伸びて、

『鼻毛君ボーボーの時』

ですね。

ボーボーの鼻毛の中に、

『白髪の鼻毛君』

があるとさらに鼻の中がかゆくてムズムズしますね。

しかも女性より男性の方が男性ホルモンの影響で伸びるのが早いそうです。

なるほど・・・

だから鼻毛君が元気に鼻から飛び出しているおじさんをよく見るのか!!

鼻の中が鼻毛君のせいでかゆい時は抜かないで我慢だよ

鼻の中が鼻毛君のせいでかゆい時は指で抜くのは我慢しましょう。

鼻の中は外から入ってくる細菌やホコリでとっても汚れており、「鼻毛君」を無理やり抜いてしまうと抜いた毛穴から細菌が入り込み炎症を起こします。

「鼻毛君」は大事な役割があって生えているんだよ!!

「鼻毛君」が外から入ってくる細菌やホコリ、小さな虫などの侵入を防いでくれているため喉や気管や肺が守られています。

ヘックション!!

とクシャミをすることで「鼻毛君」にせき止められていた細菌やホコリは一気に排出されます。

正しい「鼻毛君」処理方法は?

鼻毛用ハサミで切る

鼻毛用ハサミで鼻から出ている「鼻毛君」を切ることが鼻の中を傷つけず、また適度な長さに切ることで「鼻毛君」の切りすぎも防げます。

電動の鼻毛カッターで切る

電動の鼻毛カッターは簡単に「鼻毛君」を切ることができ、結構やってる方が多い処理方法です。

電動の鼻毛カッターは男性用、女性用とありますので鼻の穴の中を傷つけないように自分の鼻の穴に合ったサイズのものを使うようにしましょう。

使用後は刃の部分をきれいに手入れをし(丸洗いできるものも有り)清潔に保ちましょう。

まとめ

「鼻毛君を抜く」という行為は、無意識のうちについやっちゃいますよね。

特に男性は、簡単にスッキリできますもんね。

でも鼻が腫れたり、痛くなったり、体内にごみやほこりが入ったりと良いことがないので我慢して正しく処理することを心がけましょうね。

私も肝に銘じておきます!!

という事で今回はこの辺で(^^)/